トシコロさんの日記

2021年 03月08日 14:03

腰痛

(Web全体に公開)

   2月28日(日曜)から左腰の下部の筋肉痛。その数日前に入浴の時に脱衣して、そこを中心に冷えて、血流、神経系統、東洋医学で言う所の気の流れも悪くなり、痛くなったと思われる。その後は、強いコリの感じに感覚が変わった。数年前も同じ経過の事があった。無論、脱衣後はすぐに入浴したが、一度冷えると暖めても血流などの流れは元には戻らないようだ。後、カイロで患部を温めている。基本的にはそれしか治療法はない。補助的に湿布薬を塗って。貼る湿布薬も試したが、すぐに剥がれてしまい、役に立たない。


  入浴前には脱衣する以上、体は自動的に冷える。どんなに暖房を付けていても、冷える時は冷えるわけである。冷えた個所が鼻やノド、呼吸器系統ならば、そこに住み着いている弱いウィルスが活性化し、暴れ出して、風邪を引くわけである。今は高齢者関係が多いが、入浴前の脱衣で世代の別なく、冬は日本でも多くの人たちが風邪を引いている。防ぐ対策はないだろう。冬に限った事でもないが。また、シャワーを多くするヨーロッパなどでは暖まらないから、もっと風邪が多い気もするが。日本でも、誰でも入浴前の脱衣での風邪や腰、肩の冷え痛みは経験していると思われる。

  腰痛で今まではパソコンに少ししか向き合えなかったから、その時間は本を読んで過ごした。特に、「人新世の『資本論』(斎藤幸平著・集英社新書)」と、「これからの哲学入門(岸見一郎・幻冬舎)」は示唆に富む本である。元気になったら、それらについて書きたい。

  最後に、今はコロナで「体に気を付けましょう」が挨拶言葉みたいにもなっている。でも、以上の通り、いくら気をつけても、不可抗力的に体を壊す事も誰でもあるのである。その場合、体にアクシデントを持つ事は自己責任になるのか。今のコロナと言い、昔のハンセン氏病と、本人が判らない内に感染され、その上に叩かれる・叩かれた例もかなりあると聞いている。おかしいと思うが。また、「自己責任」とは何なのか。...。

コメント

Yoshi

2021年 03月10日 11:46

コロナ禍では ちょっと風邪をひくだけで
いろいろと疑われますから 気をつけてくださいね
ボクも ちょっと風邪気味ですが^^;

トシコロ

2021年 03月11日 16:52

>Yoshiさん
この風潮はおかしいね

SNS オールギャザーへようこそ!

パスワードを忘れた方はこちら


新規登録はコチラから

他のアカウントを使って新規登録・ログインする場合はコチラから

オールギャザーとは?

世界初!社会貢献型SNSです

AG募金に、ご参加を!

ヾ(´▽`)ノ

募金カウンターの仕組みは?

サイトを利用すると、募金カウンターがカウントし、自動的に募金活動ができます。

例えば

ログインをするだけでカウント

日記やコメントやコミュニティを書く、見るだけでもカウント

友達のプロフに訪問してもカウント

利用するほど、募金活動ができます。

すべて無料です!

会員の皆様には金銭的負担は一切ありません。

すべて無料で、ご利用できます。

どうぞ安心してご利用ください。

登録は簡単!

→ 新規登録 ←

ーーーーーーーー
お笑い月間!
ちょっと、クリックして
みてください^^
  ↓
→あなたの運気を上げます!

→みんなの声
ーーーーーーーー

お知らせです