トシコロさんの日記

2021年 04月08日 11:32

SNSと他のコミニティの違いから思った事

(Web全体に公開)

   1979年、ある福祉会で結婚制度に疑問意見を述べた人が出たが、雰囲気はたちまちに騒然となり、彼は影で叩かれたらしい。しかし、今の僕は複数のSNSやブログで当時の彼と同じような事を言っているのに、全然叩かれない。無論、離婚や非婚が激増した時代の違いもあると思う。でも、婚活パーティが盛んであるように、今でも古い発想の人たちが世代の別なく、今の日本でも多い。結婚制度に対する意識は世界的に見て、日本はまだ保守的なようである。それを支持したり、恋愛=結婚と短絡的に思っている人たちが若い世代にも多いわけである。


   叩かれない理由は、SNSやブログの持つ性格も半分はある。つまり、自分に合う価値観の人たちとだけ付き合い、合わない人たちは近付かないか、近付いてもいつの間にか去っていくという。時代変化だけではない。

   一方、気が付く・気が付かないの別なく、男女愛は人生と社会の根本問題である。その心的エネルギーは、ミニ・ビッグバンと言えるほど、強烈なものである。坂本龍馬、西郷隆盛、毛沢東と大恋愛を経験して、その後、革命運動をしている。(毛沢東の最初の妻は、逮捕された江青ではありません。日本語読みして、リュー・コランだと北京放送で聞いた事があります。「偉大な恋愛」だと中国のアナウンサーは讃えていました)。かと言えば、歯車が狂うと激しいトラブルになり、殺人事件も起こす面もある。もろ刃の剣である。同性愛も男女愛の一種だし、本当は誰もが強烈に求めているものでもある。

   ならば、結婚=男女愛だと思っている人たちが結婚制度の疑問の話を聞けば、男女愛が否定されたと誤解して、感情的にもなり、最大に激怒するのではないだろうか。今も同様な人たちが多いわけであり、SNS関係と、僕の事をかなり理解している旧友たち以外は、今も結婚制度は話しにくいと気が付いたわけだ。

  この続きを午後にも書きます。

SNS オールギャザーへようこそ!

パスワードを忘れた方はこちら


新規登録はコチラから

他のアカウントを使って新規登録・ログインする場合はコチラから

オールギャザーとは?

世界初!社会貢献型SNSです

AG募金に、ご参加を!

ヾ(´▽`)ノ

募金カウンターの仕組みは?

サイトを利用すると、募金カウンターがカウントし、自動的に募金活動ができます。

例えば

ログインをするだけでカウント

日記やコメントやコミュニティを書く、見るだけでもカウント

友達のプロフに訪問してもカウント

利用するほど、募金活動ができます。

すべて無料です!

会員の皆様には金銭的負担は一切ありません。

すべて無料で、ご利用できます。

どうぞ安心してご利用ください。

登録は簡単!

→ 新規登録 ←

ーーーーーーーー
お笑い月間!
ちょっと、クリックして
みてください^^
  ↓
→あなたの運気を上げます!

→みんなの声
ーーーーーーーー

お知らせです