トシコロさんの日記

2019年 08月14日 11:26

フェイスブック投稿3つ・島田関係

(Web全体に公開)

例の実録小説。次の山場は1974年を設定。石油危機直後で日本の経済が不安定になり、島田でもその関係のストが行われたわけだから。それまでの9年間の話は、島田の他、全共闘の事も少し書きたいです。それに挫折した元学生運動家も職員になったから。関係があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

島田に僕が行き、複数の職員や3人の身障園生の言い分を偏る事がなく、聞けただけで大収穫だったと思います。3人の身障園生も本当に言い分が一人一人違った。同じではなかった。だから、島田を客観的に見る事が僕はできて、今の小説化につながっている。もし、一人の園生の話だけ聞いたら、その見方だけに凝り固まり、客観的には見る事ができず、後年も「島田は何だったのか」と思い込むだけになり、小説化どころか、葛藤を残しただけになったでしょう。詳しくは語れませんが、本当にそうなった元訪問者も色々いるようですし。偏りは何にしろ、恐ろしいわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでも、僕も、元々島田当局と紛争している一園生にずるずる加担し、僕も当局などとケンカして、引き揚げた事も78年5月にありました。挫折感も持ちましたが、今思うと「挫折感」なるものも幻想なのですね。大体、人間の感覚自体が幻想なのかもしれません。でも、幻想にしろ、挫折感があったから、リベンジしたい気持ちも心の中に深くあり、引き揚げてから丁度40年目の昨年5月から書き始めているわけです。こんなにスムースに書けるとは思わなかった。難しい事がいくつも絡んでいるのに。幻想に過ぎないはずの挫折感をバネにしたわけですね。これで良い。挫折感も役に立つわけです。
 因みに、小説には以上の事は書かないか、書いても小規模にします。自伝目的ではないから。自分の事は最低限に書きます。小説は特に目的が大事です。

SNS オールギャザーへようこそ!

パスワードを忘れた方はこちら


新規登録はコチラから

他のアカウントを使って新規登録・ログインする場合はコチラから

オールギャザーとは?

世界初!社会貢献型SNSです

AG募金に、ご参加を!

ヾ(´▽`)ノ

募金カウンターの仕組みは?

サイトを利用すると、募金カウンターがカウントし、自動的に募金活動ができます。

例えば

ログインをするだけでカウント

日記やコメントやコミュニティを書く、見るだけでもカウント

友達のプロフに訪問してもカウント

利用するほど、募金活動ができます。

すべて無料です!

会員の皆様には金銭的負担は一切ありません。

すべて無料で、ご利用できます。

どうぞ安心してご利用ください。

登録は簡単!

→ 新規登録 ←

お知らせです